「GACKTの勝ち方」を読みました。安心レビュー(ネタバレほぼなし)

Book&Video

「GACKTの勝ち方」を読みました。安心レビュー(ネタバレほぼなし)

GACKTさん、前々から気になっている人でした。
マレーシアに移住していたり、お金を持っていたり、etc…
それが中田敦彦のYouTube大学にGACKTさんが出演し、この本を読んだ中田さんと語る回をたまたま(YouTubeの策略かも)を見て、がぜん興味がわきました。

【GACKTの勝ち方】海外移住・生き方・ビジネス・ボランティアを語る


GACKTの勝ち方

わたしはノウハウみたいなものを求めて、この本を読みましたが、書かれてる内容はGACKTの生きざまでした。それが説得力あって、けっこう感銘を受けてしまいました。
芸能人の本で感銘を受けたのは、矢沢永吉の「成り上がり」以来です。でもあの当時はガキだったから、今とは受けとめかたが違ってたと思うのです。

読んでで、いいなぁと思ったのはGACKTはボク、読者はオマエの関係性。
なんだか若者の後輩みたいな気分で読ませていただけました。

強く言いたいところは字が大きく、また画像やスペースをふんだんに使って表現されています。
文字数は全体的に少ないです。ですが、ひとつひとつ立ち止まって考えながら読むと、ちょうどいいかなと思いました。

ちょっと真似できない生き方ですが、GACKTさんのように生きてみたいと思えた本でした。


GACKTの勝ち方


日本語ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村

 




コメント