日本語教師の資格がなくても大丈夫、健康な人ならOK !日本語パートナーズ

日本語教師

日本語教師の資格がなくても大丈夫、健康な人ならOK !日本語パートナーズ




日本語教師の資格がなくても大丈夫、健康な人ならOK !日本語パートナーズ

海外で日本語教師として働きたい人におすすめの「交流基金 日本語パートナーズ」の募集がはじまりました。

こんな人におすすめです。

海外で働いてみたい

明るく元気な人

英語が話せる人(日常会話レベルで大丈夫です)

アジアの国が好き

アジアの国の言葉を学びたい

日本語教師の資格はないけど、日本語を教える仕事がしたい

日本語を教えるノウハウを学びたい

健康な人なら、年齢や資格は関係なく応募できます(以前、わたしが応募したときは年齢制限とかありませんでした)

お給料が出て、住むところもあって、ノウハウが学べて、現地の言葉も学べて、外国の子どもたちに日本語や日本のことを教えられるって、素晴らしくて、幸せな時間を過ごせるんじゃないかって思うんです。

実際に日本語パートナーズでベトナムに行った友達が現地でのことを楽しそうに話すのを聞いて、いいなぁ、羨ましいな、わたしもいつか行きたいなって思うようになりました。

期間も長くて10ヵ月くらいです。3年なら考えちゃうけど、半年から10ヵ月なら、なんとかなります。

日本語教師の資格も要りません。資格や経験はあったほうがいいですけど、いろんなことを教えてもらえるそうです。

使用する日本語の教科書は「まるごと」

カラフルなイラストがたくさん載ってるテキストです。近くに本屋さんがあるなら、ぜひ見てみてください。


Marugoto: Japanese language and culture Starter A1 Coursebook for communicative language competences / まるごと 日本のことばと文化 入門 A1 りかい (JF Standard coursebook / JF日本語教育スタンダード準拠コースブック)

あと一芸があると、採用されやすいと思います。一芸といっても物真似じゃないですよ(笑)日本の楽器がひけるとかですね。

日本語パートナーズの今回の応募募集の締め切りは2021年12月1日まで。

今から応募用紙を取り寄せて準備しましょう。

応募には推薦文が必要になります。自分でどうにかできるものではないので、ともだちや知り合いで文章が上手な人を探しましょう。

無難なのは学校の先生かな。

今回の応募にタイミングが合わない場合でも募集は何度もやってきます。メールなどを登録しておくといいと思います。

わたしが以前、説明会で聞いた経験者の話はとても面白くて参考になりました。たまたま面白い人だったかもしれませんが、説明会に参加することをおすすめします。

※以下は国際交流基金アジアセンターのメールから抜粋し、そのまま載せました。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

10月20日(水)より、2021年度第3回募集(ベトナム9期・インドネシア18期・台湾7期・フィリピン9期)を開始しました。

日本語パートナーズウェブサイトに募集用特設ページを公開しましたので、ぜひご覧ください。

応募締切は12月1日(水)郵送必着です。皆様のご応募を心よりお待ちしています!

ベトナム9期

募集人数:20名

派遣期間:2022年8月~2023年6月

インドネシア18期

募集人数:50名

派遣期間:2022年9月~2023年3月

台湾7期

募集人数:15名

派遣期間:2022年9月~2023年6月

フィリピン9期

募集人数:15名

派遣期間:2022年10月~2023年3月

※いずれも予定のため、派遣先機関等の都合により変更する可能性があります。

▼日本語パートナーズウェブサイト 募集用特設ページはこちら

https://partners2021.jfac.jp/

なお、今回、応募受付ページにて「仮登録」を済ませた方への配信イベントとして「NPカフェ」をご用意しています!

日本語パートナーズ(NP)経験者4名の現地での活動の様子等を聞き、チャット欄を通じて経験者に直接質問することができるイベントです。

申し込みを受け付けますので、「NPカフェ」への参加を希望される方は応募受付ページより「仮登録」をお済ませください。

<NPカフェ>

開催日時:11月14日(日)14:00~15:30(オンライン配信)

参加方法:応募受付ページでの「仮登録」後にメールにて視聴用URLをご案内します。

※参加費無料、入退室自由

※NPカフェへの参加の有無は選考結果には影響しません。

2021年度第3回募集にあわせたオンライン説明会を、10月27日(水)と11月3日(水・祝)の2回開催します!

説明会では、事業概要や募集に関する説明に加え、活動報告を通して日本語パートナーズ経験者の生の声を聞くことができます。

10月27日(水)は台湾・フィリピンに派遣された日本語パートナーズ経験者が2名、

11月3日(水・祝)はインドネシア・ベトナムに派遣された経験者が2名、それぞれ発表します。

参加申し込みされた方限定でYouTube Liveにてライブ配信予定ですので、ぜひお申し込みください!

<オンライン説明会>

【第1回】

開催日時:2021年10月27日(水)19:30~21:00(90分)

参加方法:ウェブサイトの募集用特設ページから参加申込フォームにご入力ください。

【第2回】

開催日時:2021年11月3日(水・祝)14:00~15:30(90分)

参加方法:ウェブサイトの募集用特設ページから参加申込フォームにご入力ください。

※いずれも参加費無料、入退室自由

※説明会への参加の有無は選考結果には影響しません。

▼日本語パートナーズウェブサイト 募集用特設ページはこちら

https://partners2021.jfac.jp/

「日本語パートナーズについてもっと詳しく知りたい」「実際に活動してきた経験者から直接話を聞いてみたい」、

そんな声にお応えして、「日本語パートナーズ経験者と話す会」をオンラインで開催します。

20名程度のグループで経験者とお話しいただきます。 

大規模な説明会やウェビナーでは聞けないような、経験者の生の声をぜひお聞きください。

先着順に受け付けますので、参加を希望される方はお早めにお申し込みください(参加費無料)。

各回とも、4名(11月17日は2名)の経験者とお話ができます。

▼オンライン版 日本語パートナーズ経験者と話す会 開催日時

10月31日(日)10:00~11:30/13:00~14:30

11月12日(金)19:00~20:30

11月17日(水)12:00~13:00(※)

11月20日(土)10:00~11:30/13:00~14:30

※11月17日(水)は通常よりも短い60分間となりますのでご留意ください。

▼詳細および参加申し込みはこちら

https://jfac.jp/partners/event/

日本語パートナーズ派遣事業

ウェブサイト :https://jfac.jp/partners/

Facebook :https://www.facebook.com/jfnihongopartners

国際交流基金アジアセンター

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

日本語パートナーズをどう思いましたか?

わたしは健康面で難があり、応募できませんが、健康な人なら、日本語パートナーズはいい経験になると思いますので、興味がありましたら、ぜひ説明会に参加してみてください。

では、またねー

ぱんず

日本語ランキング




コメント