【新人日本語教師】非常勤で何日?何コマ?何クラス?

日本語教師

【新人日本語教師】非常勤で何日?何コマ?何クラス?




こんにちは、ぱんずです。

今回は、これから日本語学校で働く新人日本語教師のあなたへ

最初は週何日働けばいいのか?

新人時代のころを思い出して書いてみました。

はじめて日本語学校で働く新人日本語教師が週どのくらいだったら働けるか?

わたしの新人時代の経験からお答えします。

場所、日本
留学生対象の日本語学校
初級クラス20人
1日4コマ
テキスト「みんなの日本語」

日本の日本語学校で、はじめて日本語教師として働く場合、最初は非常勤になると思います。

非常勤の場合、週どのくらい出来るのか問われます。

わたしの経験から、ズバリ!

新人でも、週4日、1日4コマ、2クラスまでは出来ると思います。

もし不安な場合は、週2日、1クラスからスタートしてみてはどうでしょうか。

わたしのスタートは、週2日、1クラスでした。

最終的には、週3日、2クラスになりました。

新人のとき、大変だったのは教材作りと教案でした。

休みの日も教材と教案作りに時間を費やしてた(涙)

余裕はなかったけど、1クラス、週2日だと教案と教材を作ることはできました。

また週2日の授業でも比較的教案と教材を作るのが楽なときがあります。

会話や聴解がメインの日、復習の日、テストの日などetc…

だから必ずしも教案と教材を作るのが大変な日が週に2回あるわけではないのです。

それで、もう1日できるかな?と思うようになりました。

ただ、ここは同じクラスではなく初級の別のクラスにしましょう。

日本語学校によってクラス分けの方法が違うとは思いますが、だいたいはレベル分けするのでは、ないでしょうか。

そうすると、どちらかのクラスが先に進んでいて、別のクラスで同じところをやることになります。

そのときは前に作った教案をベースに作り直せばいいのです。

また、同じところじゃなかったとしても、同じ課であれば毎日の復習などで教えたりするので、そんなに難しくないのです。

だから、週3日、2クラスは大丈夫なんです。

では、週4日、2クラスだったら…

代講を頼まれて、何度か週4日やったことがあります。

問題なくできました。

そういうわけで、週4日(各2日)、1日4コマ、2クラスまでは新人でもやれると思います。

おすすめしないこと

よく年配の日本語教師さんは、週1日でやりたがるのですが、おすすめしません。

やっぱり週2日は、やってください。

何か週1日だと、流れがつかめなくて、やりづらいと思います。

だから代講で入った自分のクラスじゃない最初の2回の授業が上手くできなかったのかな?って思うんですよね。

(準備が間に合わなくなったら、どうするの)

はい、万が一教案が間に合わないときは…

わたしはやったことないのですが、教案が無くても「教え方の手引き」を見ながら授業はできます。

先輩日本語教師がやってました(笑)

そう考えると、ちょっとリラックスできませんか。

ああ、週4日できそうだなって思いましたか。

新人でもなるべく授業を入れていったほうがいいと思うのは、1回の授業ごとに教案や教材が増えていくからです。

その積み重ねが、あとあと楽になってくるんです。

また教案や教材作りで困ったら、ぱんずせんせいBLOGをたくさん利用してください。

では、がんばってねー

いい日本語教師のスタートができますように。

ぱんず

#日本語教師 - ブログ村ハッシュタグ
#日本語教師

日本語ランキング




コメント