海外で日本語教師になるには 3つの条件別、3つの国別ポイント

日本語教師

海外で日本語教師になるには

ぱんずせんせいBLOGは日本語教師さん向けにサポートページを作っていましたが、これからは日本語教師を目指されてるみなさんにも何かお役にたてるページを作っていきたいと思います。
今回はその1回目「海外で日本語教師になるには」です。

わたしがお伝えできるのは、コロナ以前のことになります。今の状況下では海外で日本語教師になるのは難しいです(そもそも海外へ飛行機が飛んでいない)わたしも現在プータローです。

なので今は充電期間ととらえて、来年10月のJEES(日本語教育能力検定試験)の試験勉強、日本語教師養成講座420時間コースの受講、外国語の勉強など、就職に有利な資格を取得することをおすすめします。

日本語教育能力検定試験の合格率66.3%の通信講座はこちら

海外で日本語教師になるには…

もしあなたが大卒で30歳未満なら、海外で日本語教師になれる確率は相当高いです。何も問題なければ90%以上。
30歳未満ならワーキングホリデーが使えます。海外の日本語学校に就職するには、就労ビザがネックになります。そこを気にしなくていいのであれば、日本人であるだけで日本語教師として雇ってくれるでしょう。年齢関係なくパートナーが現地の人で永住権がある方も同じように雇ってもらえます。

AIG損保のワーキングホリデー保険

もしあなたが高卒で30歳未満なら、JEES(日本語教育能力検定試験)の合格日本語教師養成講座420時間コースの受講を終了されていたほうがいいでしょう。たぶん資格などなくても日本人ということで雇っていただけると思います。ただ雇用先での扱いが悪いんじゃないかと思うんです(給料が安いなど)

31歳以上の方就労ビザを取得しなければなりません。なので雇う側も優秀な教師を求めます(最低賃金を保証しなければならない、台湾26000元など)ここでは日本語教師としてのキャリアが優遇されます。その中で就職するには、JEES(日本語教育能力検定試験)の合格日本語教師養成講座420時間コースの受講終了が必須だと思います。あとは健康な人、台湾の健康診断はけっこうゆるかったので、わたしは2回ともパスしましたが、他の国なら、怪しかったです(中国とか厳しそう)それで就労ビザが取れなかったら困りますよね。

日本語パートナーズ(国際交流基金)
大卒以上で、日本語教育能力試験、420時間養成講座終了、大学の専攻が日本語のいずれかをお持ちの方におすすめなのは日本語パートナーズです。研修でノウハウを学べるし、給料も高い旅費滞在費住居経費等の支給もありますよ。

おすすめの求人サイト(わたしはここで探しました)

日本村
情報量はいちばん多いかと思います。国別に探せて、とても便利なサイトです。わたしは日本村で見た日本語教師募集で台湾の日本語学校に就職いたしました。必見の価値あり!
※最近、日本村から届くメールが楽しみになりました。毎回、アンケートの募集をしていて、その興味深い結果に驚いています。

日本語教師向け転職支援サービス

日本語キャリア
転職・就職のチャンスを増やしてみては?
↓怪しいサイトではないので安心してください。

国別ポイント

ベトナム

ベトナムはあまりビザに関してうるさくないようです。
日本語教師やそれ以外の日本人が3か月マルチビザ(観光)で働いています。
就労ビザを取らないから、それに付随する健康診断に自信がない人(ちょっと血圧が高いとか緊張していつも結果が悪く出るなど)でも大丈夫です。ただ検査がない分、健康には気を付けましょうね。
コロナ以前は求人が多かったと思います。
3か月マルチビザはインターネットを使えば安く取得することができます(取得方法は近いうちに記事にします)
北部は信じられないくらい美人が多いです(笑)

台湾

台湾でわたしが勤めた日本語学校の条件は大卒以上でした。逆に420時間やJEESは無くても大丈夫でした(雇用の参考にはなると思いますが)
台湾人はフレンドリーで、わたしは学生さんたちにいろいろなところへ連れて行ってもらいました。コミュニケーションはとりやすかったです。

中国

中国はわたしが養成講座に入る前に行きたいと思った国で、退職した会社の取締役のコネで上海のある日本語学校に面接に行き内定が決まっていました。それが養成講座受講中に学校がなくなってしまいました。ビックリです!中国って怖い!その学校の校長先生に「日本の養成講座に行かないで、上海で日本語教師になる学校へ行ったらどうかしら、1週間で終わるわよ」と言われて迷ったことを思い出します。行かなくてよかったです。

中国の大学での日本語教師の給料日本語専攻で博士>修士>学士で給料が違います。もしずっと中国で働きたい方は大学院にいかれたほうがいいと思います。

以上「海外で日本語教師になるには」でした。

お役に立てれば幸いです。

関連記事

合格率66.3% 3人に2人が合格【日本語教育能力検定試験 合格パック2021】

日本語教師になりたい人必見!”最短・最安で日本語教師の資格を取ろう!

転職を考える日本語教師が絶対に登録すべき転職支援サービス「日本語教師キャリア」のご紹介!

 

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村


日本語ランキング

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
にほんブログ村








コメント