【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(フエ編①初日)

ベトナム

【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(フエ編①初日)




最終更新日2022年11月21日
(橋やショッピングセンターなどの名称etcを追加)

こんにちは。
【日本語教師の旅のスタイル】の旅人ぱんずです。

前回の【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(ダナン編)につづいての【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(フエ編①初日)になります。

2020年2月23日(日)9時
フエ出発前、ダナンの朝

ホテルの朝のビュッフェはお腹を壊さないように軽めの食事(今みると、けっこう食べてる)

フエ行きのバスはホイアン発なので、ダナンは11時くらいでOK。
ゆっくり食事ができました。

予約したフエのホンティエンルビーホテル(新市街、シンツーリストの近くで、ミニホテルが密集しているところ)には、チェックインの時間より2時間くらいはやく着きました。
(荷物だけ預かってください)とお願いする間もなく、ホテルのオーナーが温かくお出迎え。
(チェックインの時間まで一緒に話しましょう)と。

フルーツとコーヒーを出してくれました。

(何て親切なんだ)と思ったら、ツアーの説明でした(笑)

(王朝や寺をひとりで周るのは難しいかな?)と考えていたのと、ダナンではろくに観光できなかったので、ツアーの話が出たときは参加すること決めました。

ツアーの内容も詳しく教えてくれて、どこで別料金がかかるとか云々まで。


ホテルでいただいたツアーマップ

あっという間にチェックインの時間になりました。


ツアーの領収書

ツアー代金は12ドル。
ドルは持ってたけど、何でアメリカのお金?
ベトナムドンは受け付けないとキッパリ断られました。
ほぼ全部見て、食事あり、カンフーショーあり(何でやねん)で12ドル(当時は1200円くらい)は安いって思いました。
JCBのツアーなら10倍くらいしそう。
(日本語ガイドとツアー人数が少ないから、しかたないです)

しかし…

ツアーで知り合った日本人の方が「9ドルは安いですよね」と言ってきて、ホテルに3ドルぼられたの知りました(笑)

旅行会社はツアー代金9ドルの中からホテルに支払うので、2重取りですよ。
そりゃコーヒーとフルーツ出すわ。

キレてないですよ(〇州力)

明日の予定が決まったので、フエの街を散策しました。


大きな橋(チューンティエン橋)を渡ると、整備された公園、ショッピングセンター(コープマート)やドンハ市場があります(旧市街)


何というか。


川沿いを歩くと気持ちいい。


川が大きい(フーン川)

歩いてお腹が空いたので、グーグルマップで調べて評価のいい店で食事。
これは、美味い料理の予感。


とりあえずビール


旅人が壁いっぱいに落書き。
こーゆう店っていいよね。台湾の高雄のかき氷屋さんにあったなぁ。

そして…

ハズレでした。
あの評価はウソなのか。

大きなショッピングセンター(コープマート)にロッテリアがあったので後悔しました。

満たされぬまま街中を散策。


怖い人形屋さん


香辛料?屋さん


ケータイ屋さん

あの~誤解しないでください。
ベトナムはスマホが売ってますし、みんなスマホを持ってます。
でも、何故か古いケータイ屋さんがあるんです(;^_^A

そして、変なお店がつづきましたが、この辺り(旧市街の川沿い)はわりと都会なんです。
わたしが珍しいとこしか撮ってないだけで、キレイでちゃんとしたお店が並んでます。

ちなみに日本円を両替するなら、この辺りの貴金属屋さんです。

あの大きな橋(チューンティエン橋)を旧市街側に渡って、公園を抜け、ロッテリアがある大きなショッピングセンター(コープマート)のほうの街中の貴金属屋さんで両替をお願いしてみてください。
レートはそんなに良くなかったかな。
でも、空港よりはいいはず。

ホテルへの帰り道

やっぱり昼ご飯食べ直すことに(;^_^A


カフェ&食堂
中に入ると昭和の喫茶店風。


驚きのインスタントラーメン!

まさか、ですよね。
まあ、美味かったけど(;^_^A


また橋を渡って帰りました(新市街へ)

夜は別方向の向こう側が気になって行ってみることにしました。
(ニューイー川を挟んだ向こう側)

長い橋(土が盛ってあるような道?)をテクテク歩いて渡ります。
ガードレールとかなく、滑ったら大きな川に落ちます。
夜だし、ちょっと怖かったです。

川を渡ると安い食堂コムヘンがありました。
ご飯が食べたかったのですが、麺しかなく残念。
でも、まあまあ美味しかった。
たしか10000ドン(当時50円くらい)だった記憶が。
今まで食べた料理の最安値。

バインミーより安い(笑)

ただこちら側は開拓しませんでした。
ちょっと見た感じガラの悪そうな人が多かったのと、めっちゃ暗くてよくわかんない。
たぶん完全に観光地から外れてるんでしょうね。
あまり奥のほうに入っていくと危険な気がして…
※フーン川沿いにホテルがあるようです。コンビニとかはなさそう。

ちょっと量が足りなくて、ホテルのほうの韓国系コンビニでお菓子を買って帰りました。

明日の朝早くからのツアーに備えて、部屋でHUNTER ×HUNTERの動画を見て早めに寝ました。

次はフエ編②2日目、王宮&寺院ツアーです。

では、またねー

ぱんず。

よろしかったら、シリーズの他の記事も読んでください。

【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(予告編)

【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(ホーチミン編①)

【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(ホーチミン編②)

【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(ムイネー編)

【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(ダラット前編)

【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(ダラット後編)

【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(ニャチャン編)

【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(ホイアン編)

ホイアンの水上人形劇でほっこりしたよ【ベトナムひとり旅(ホイアン編②)】

【日本語教師の旅のスタイル】ベトナムひとり旅(ダナン編)

意味不明?なんでカンフーショーみてる【ベトナムひとり旅(フエ編③)】

ピンクガネーシャに会いに行こう(ワット・サマーン・ラッタナーラーム)

にほんブログ村 海外生活ブログへ

ベトナム旅行のお供に。

地球の歩き方 D21 ベトナム 2021-2022
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレ&...




コメント