えっ、ワット・ケーがロケット?(できる日本語 初級 第4課ST2 どんなところ)

できる日本語の教材

ワット・ケーがロケット?(できる日本語 初級 第4課ST2 どんなところ)

今回のテーマは、「できる日本語 初級 第4課ST2 チャレンジ③の導入をクイズにする」です。




日本人はタイが好きな人が多いので、ワット・ケーがタイのお寺だってことはわかります。でも台湾人はあまり旅行でタイに行くことがないようです。なのでチャレンジ③の絵がいったい何なのかよくわからないのです。そこで、チャレンジ③では、会話で何を言ってるのか?を考えるのではなくて、この建物が何なのか?当てるクイズを出しています(文型はあとで説明しています)

できる日本語 初級第4課 ST2 チャレンジ③

ナタポン:これはワット・ケーです。ワット・ケーは古いお寺です。

↑ここのところです。

(建物を指して)これは何ですか。
1.お寺 2.神社 3.教会 4.お城 5.学校 6.ビル

最初は、こんな感じで問題を出していましたが、いまいち盛り上がらないので、
7.スカイツリー8.ロケットを追加しました。この2つは絵をWBに板書します。

学生さんに「わたしはロケットだと思います」って、強くすすめても誰も首を横に振ってロケットとは言ってくれません(笑)
それでも2つ追加したことで、笑いをとることができました!

ちなみにお寺、教会と答える学生さんが多いですね。

たまにはクイズもおすすめですよ。

楽しい授業ができますように。

バイバイ

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村

日本語ランキング




コメント