11年前の中国家電の豆乳メーカー「クッキングジャー」(裏中国のアレコレ日本でなんぼ??)

中国

11年前の中国家電の豆乳メーカー「クッキングジャー」(裏中国のアレコレ日本でなんぼ??)




こんにちは、あかいぺんぎん(ぱんず)です。

今回は懐かしの中国家電の豆乳メーカー「クッキングジャー」の紹介。

きいろいぴよさんの「中国のアレコレ日本でなんぼ??」シリーズのマネしました(笑)

新大久保に住んでたころ、近所の中国家電屋さんで買った豆乳メーカー

今から11年前のこと

店の前を通るたび豆乳機のポスターが気になって、ついつい買ってしまった豆乳メーカー

当時11000円もしました(笑)


【正規品】福農産業(Fukunousangyou) 豆乳メーカー 小さな豆乳工場 クリーニングクロス付き 少量から作れる 豆乳 メーカー 豆乳&スープメーカー スープメーカー 豆乳メイカー おもゆ お粥 ジャム スープ おから ミキサー

ちなみにAmazonには似ても似つかない豆乳メーカーが14800円でありました。

メーカーは違えど、11年でこんなにおしゃれになるのか。

その家電屋さんは中国人しか来なくて言葉は中国語です。

だから中国語で商品を買えたことに満足してました。

たしか値引き交渉しましたよ1000円だけど、でも2000円といったら、商品もってどっかへ行きそうになったので、ちょっと待って買いますって(笑)

お正月には店の前に大量のヨドバシの箱が(笑)

何で11年も前の変な家電を思い出したかというと、弟から「何か貰ったやつ使わないで、そのまましまってあるよ」って衝撃の事実を聞いたんです(>_<)

奥さんがほしい(当時はまだ結婚前)と言うから、あげたんですが、一度も使わないでしまってあるって(汗)

使えるかな?

錆びついてる気がするし…

でも使えるのなら、引き取りたいって気持ちが強いです。

動かすと何かガガガガガガーって、すごい爆音が鳴ってたような記憶があります。

近所迷惑かな(笑)

ちゃんと大豆から作るんですよ(当たり前か)

でも、豆乳はめっちゃ美味しかった。

何か日本や台湾で売ってる加工豆乳じゃなくて、もっと素朴な感じ。

20年以上前の上海の屋台で朝に売ってたビニール袋に入った暖かい豆乳。

あの味なんだよね。

何で手放したんだろう?

一度にできる量がはんぱなかったからかも。

そして、豆乳を作るときに出来る大量のオカラ。

毎回捨てるの勿体ないって思ってた。

どう思います?

引き取ったほうがいい?

それとももう忘れちゃう(笑)

次に弟に会うとき聞いてみます。

では、またねー

あかいぺんぎん(ぱんず)

にほんブログ村 海外生活ブログへ




コメント