iPadで単語カードを作ろう!できる日本語第1課趣味イラストDLあり

iPadを使おう!

iPadで単語カードを作ろう!

日本語教師必見かも!iPadで単語カードを作ろう!
iPadで単語カードを作ります。使用するアプリはnote shelfです。簡単ですので、ぜひ使ってみてください。日本語教師必見です。ぱんずせんせいBLOG記事日本語教師

こんにちは、パンズです。
今回のテーマは「iPadで単語カードを作ろう!」です。

わたしがおすすめするノートアプリ「Noteshelf」で単語カードを作ります。
前回「イラストを描く気持ち、スケッチブックとiPad」と以前「iPadで動詞のFCを使おう!そしてFCを自己流カスタマイズしよう!」の記事で紹介したアプリです。その記事を読んでくれてるかな?




今回はそのNoteshelfで単語カードを作ります。
とても簡単なので、記事をぜひ読んで単語カードを作ってみてください。

まずNoteshelfをたちあげます。


+ボタンを押して、新規ノートブックを選択


次にノート柄を選びます。縦横どちらかを選びます。
単語カードを作るなら、スライドしやすい横がいいでしょう。

さっそくイラストを描いてみましょう。


ペン、太さ、色を選びます。


どうですか。うまく描けましたか。
イラストアプリと違い、素直に紙に描く感じで、わたしは好きなんです。

イラストが苦手な人は、自分で撮った写真を貼るといいでしょう。


新しいページを選択

写真を選択

写真を大きくしたり小さくしたりできます。

写真をもっと面白い使い方もできます。

編集を押すと切り抜きができるんです。

この機能でスクラッチブックもできるんですよ。

完成したらPDFにエクスポートするといいでしょう。

どうですか。うまく作れましたか。

もし画像だけで単語カードを作るなら、国旗がおすすめです。
できる日本語初級の第1課で使えますね。
フリー素材のサイトから、画像をいただいて、貼るだけです。
国旗のフリー素材
あっ、でもこの場合ならWordで作ってもいいか(汗)

 

今回の記事とあわせて、できる日本語初級の第1課の趣味のイラストを丁寧にNoteshelfで描いてみました。
もしよろしかったら、下記からダウンロードしていただき、使っていただいたら幸いです。

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

できる日本語初級第1課 趣味イラスト (353 ダウンロード)

 


日本語ランキング
にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村




コメント