「日本語教育能力検定試験 合格するための勉強法/末光由和」レビュー

Book&Video

「日本語教育能力検定試験 合格するための勉強法/末光由和」レビュー

「日本語教育能力検定試験 合格するための勉強法/末光由和」レビューです。

また凝りもせず試験勉強法の本を読んでしまった…
「日本語教育能力検定試験 合格するための勉強法/末光由和」
今回もまた1時間くらいで読み終わりました(汗)
前回の「3ヶ月で合格!日本語教育能力検定試験に一発で合格した私の勉強法: 養成講座には行かない!最短で合格!費用2万円以下でできる!/嶋奈音」
を読んだときと違い、この本を読んで、やる気スイッチが入ることはありませんでした。なんかこういう本を読むより、その時間、試験勉強したほうがいいのでは?と後で自問自答してしまった。
でも内容的には大変参考になりました。
勉強時間、著者の末光さんは、試験の5か月前から試験勉強を開始、平日2時間、休日4時間の勉強時間だったそうです。今からの勉強でも間に合いますね(希望の光ピカッ)
試験会場前で配られた紙のエピソードや試験中のトラブルなど、読んでて面白いと感じました。
勉強のコツやおすすめの参考書なども書かれていて、印象深いのは、
過去問は最高の実力試し、練習問題、模擬試験だと。一応、問題集もやられているようですが、過去問が大切だと説いています。
わたしも最近、Twitterで知った日本語教育能力検定試験の対策をブログを書かれているSarinaさんの記事を読ませていただいて、過去問に思うことがありました。Sarinaさんは問題集を使わずに過去問の問題だけやられて合格されていました。あらためて問題集の必要性を考えていたときだったので、問題集は買わずに、その分を過去問購入にまわそうかと。

Ciao Sarina



日本語教育能力検定試験 合格するための勉強法


3ヶ月で合格!日本語教育能力検定試験に一発で合格した私の勉強法: 養成講座には行かない!最短で合格!費用2万円以下でできる!

「日本語教育能力検定試験 合格するための勉強法/末光由和」は、Kindle Unlimitedに登録していれば、読み放題で読むことができます。購入なら550円です。
すでに十分な勉強計画をたてられている方や参考書に詳しい方には物足りない内容かもしれません。

もしKindle Unlimitedを利用されているなら、試験当日のエピソードだけでも読む価値ありです。

では、また。
末光由和先生、ありがとうございました。
試験勉強がんばります!




関連記事
日本語教育能力検定試験の勉強をはじめました
「3ヶ月で合格!日本語教育能力検定試験に一発で合格した私の勉強法: 養成講座には行かない!最短で合格!費用2万円以下でできる!/嶋奈音」レビュー

 

みなさんのご意見、ご感想をお聞かせください。
Twitter
問い合わせ
この記事のコメント欄↓
どれでもOKです。

にほんブログ村 外国語ブログ 日本語(外国語)へ
にほんブログ村

日本語ランキング

#日本語教育能力検定試験




 

コメント